ホテルの中にあるブルワリー ~城山ブルワリー~

鹿児島にとんだ

こないだ用事あって鹿児島に行ってきた。以前行われたけやき広場のビール祭り(この夏は2017/8/30-2017/9/3開催!)でお話させていただいた醸造長と鹿児島でお会いできるとは。見づしらずの私にたくさんアドバイスをしてくださり、はい、めちゃめちゃいい人でありました。

ここ城山ブルワリーは、城山観光ホテルの中にあるブルワリーである。宿泊しても見ないで帰る人がいるんではないだろうか。なんといっても地下の地味なところにある。けどビールはめちゃめちゃうまい。縁の下の力持ちではないだろうか

1タンクは500Lで、仕込みは250Lずつ行われる。非常にコンパクトでかわいい。当たり前だがこのホテル内での需要が多く瓶での外販はない。なかなか飲めないんです。

試飲させていただいたのは、

1.ベルギーホワイト

鹿児島産のオレンジの皮を5kgぜいたくに使い、コリアンダーのスパイスもきいた女性にも飲みやすいビールです。一番人気

2.スタウトエール 黒糖

すっきりしたスタウトというスタイルの黒いビール。黒糖を使っており、甘みは発酵で消えていますがほんのり香ります。

3.ハーブエールレモングラス

県産のレモングラスを使った香りが華やかなエール

4.万咲(まあざく)IPA

IPAというホップを大量に煮出して苦みを強くしたスタイル。万咲という聞きなれない葉を使ってますが、おちゃっぱのような感じの葉らしいです。IPAのグラッシー(青臭さ)さに着目し相乗効果を生んだ楽しいビールです。この発想はなかなかできない!醸造長倉掛さんのセンスが光ります。

裏話ですが、マツタケを使ったビールも醸造したことがあるようですwwwいやあすごいセンス!!!!今後も楽しいビールを期待しますw

 

satoshi

Author: satoshi

日本のクラフトビールは素晴らしい。地産地消なんて言ってられない!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *